1次除菌の薬 マクロライド クラリシッド・クラリス

クラリシッド・クラリスの耐性がピロリ菌の除菌の成功に関与しています。
マクロライド系の抗生剤は反復により耐性を獲得します。

今までに何度も同じ抗生剤を使用していると・・・耐性化している確率はかなり高いと思います。  慢性の呼吸器の病気、副鼻腔の病気などで反復してマクロライド系の抗生剤を使用せざるを得ない・・・という方もおられます。

そのような方に関してはマクロライドの抗生剤はどうしても効きにくくなっていることを理解しておく必要があります。  抗生剤のMIC,MBCに関して詳しい消化器関係の医師というのはあまりおられないと思います。

感染症に関するグループに入っていなければ抗生剤に関する勉強はあまりしないと思います。 自分はたまたま小児科時代に感染症グループでした。
ある程度の知識がはじめからあるのであまり抵抗なく勉強できました。
・・・が普通の消化器を専門にしている医師にはあまり興味のない領域かもしれません。